So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

サークル合宿(肝試し編) [おマヌケな話]

この前の記事で「3日も社会から隔絶された生活を送ると世情についていけない」と書いたが、一番驚いたのは「中央線に女性専用車両導入」ってヤツな。何やら中央線は痴漢の検挙率がJR東日本で2番目らしく、それに対する処置らしい。まさか自分が利用してる中央線が2番目だとは思わなかったわけですよ。

・・・ま、実際、痴漢は多くても不思議じゃない路線だとは思う。
正直、冤罪(えんざい)が恐いくらいだからな。

それはともかく。今回は予告通り、夏合宿レポートをしたいと思う。

俺は今回の夏合宿に対して全くといって良いほど、やる気がなかった。合宿費が2万5000円、宿泊地が長野。・・・せっかくバイトして稼いだマネーのほとんどが消えるのも鬱だし、遠征先が長野で遠いのも鬱だった。

えー、やだやだぁ!奥多摩のキャンプ場辺りで一人2500円で一日キャンプして夏合宿の代わりにしようよぉ!

というのが本音だったわけだ。

そんな俺のやる気の無さに転換期が訪れる。

その転換期とは「高田馬場で肝試しの企画会議をやるから来い」と言われ、その会議に参加したことだった。

その場で肝試しに対して2年が結構乗り気であることに気づいた俺は「これは夏合宿、面白くなるかも?」とか思ったわけですよ。しかも、俺はどっちかというと、というより明らかにSなので、人をいじるとか驚かすとか恐がらせるのは大好き、という個人的な事情があり、俺も乗り気になったんですわ。で、1時間の議論の末、その会議が終了した後は、次の日のバイトの準備もそっちのけで池袋の東急ハンズ・2階「パーティ・グッズ」コーナーに直行


ネタとして使えるグッズを探し回ること2時間半

購入したブツ

ゾンビマスク:1800円
変装マスク:800円
ゴキブリの模造品(「自走」機能付き):800円


まぁ、マスクはかなりベタだと思うけど、注目すべきは「ゴキブリの模造品」ね。しかも、「自走」機能付き。自走機能、というのはこの模造品の下にチョロQと同じゼンマイ式?の装置が付いていて巻き戻すとまるで本物のゴキブリがすばしっこく動いているように見えるというスグレモノ暗闇の中で使ったら本物だと思い込むに違いない。うむ、良い感じ、良い感じ

・・・いや、さすがに女の子に対しては使いませんよ?俺だってそれがギャグにならないことは想像できますからね。主に男子に対するイタズラのために購入。


計3400円くらい。  ←実費


まぁ、俺は自分の快楽のためにはある程度の投資を惜しまない主義だ。


まぁ、とは言うものの、サイフとの兼ね合いによりやはり予算に限界は存在するものなので、俺が最も「ナイス!」と思った組み合わせ(般若面+死装束+日本刀の模造品←元ネタは「金田一少年の事件簿」の殺人犯)は購入できなかったのが残念でならない。来年以降の肝試しの参考にしてもらいたい。


そして、いくら俺がSとは言っても肝試しに参加する男女のペアを本気で泣かしにかかるなんてことはしませんよ。そこは俺だって空気は読みます


「君達、要は肝試しをダシにしてハニカミたいんだろ?ということで、某テレビ番組を参考にして『ハニカミ・プラン』なるものを用意した。←そのまんまじゃねぇか

ハニカミ・プランや肝試しの詳細は書くのがめんどくさいので省略するが、カップルがハニカミ・プランを実行した後、そのカップルに手をつないでもらって2人がハニカんでるところを俺が記念撮影してあげる、というのが当日の俺の役目になったわけですな。

       こんな感じ↓
       

今回の合宿はこの肝試しが俺の合宿参加意義だったので、とにかく時間をかけてネタを考えた。肝試しグッズの購入やハニカミ・プラン考案に3~4時間くらいか?その他にも2年でも肝試しの作戦会議が数回行われたので、俺個人で合計6~8時間ほど肝試しについて考えたことになる

正直思うんだが、

もっと有意義な時間の使い方があったと思う。

時間もったいねーよ!今さらだけど!あー、8時間もあれば、あんな事やこんなことも!時間の浪費だ!ぎゃあぎゃあ!

・・・まぁ、そんなことを今さら言っても時間は返ってこないので、今回の記事はコレくらいにする。次回は若干ホモっ気のある人達の写真を使う予定。


追伸

さっき「肝試しは男女のペアでやった」って書いたけど、1年生の男女比の関係で、男同士のペアが誕生しちゃったんですよ。

まぁ、例の『ハニカミ・プラン』は俺が1時間もかけて考案したものなのでしっかり実行してもらいました。モチロン、記念撮影もね。そして、何度も言うが俺はSです。男同士のペアでも容赦はしません手もつないでもらいました。その写真がこちら(本人達の名誉のため、目元は伏せております)↓



        

ちなみに、左側の1男が半裸なのは本人の意思であって俺の強制ではありません。写真を載せた二人、ネタにしてゴメンな。でも、これをネタにしないほど俺はマヌケでもない。

でも、よく見ると足元にフラッシュが届いてないから怖い写真になってるかも。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。